釣り初心者の船釣り・海釣り記録

これから釣りを趣味にしたいと思っている釣り初心者の方に参考になる記事や釣行の記録を残しています。東京湾や千葉県大原、相模湾を中心に船釣り・海釣りしています。

船釣り用にダイワの腰巻きライフジャケットを購入しました

f:id:ikuo00uk:20201213170635p:plain

そろそろ自分のライフジャケット持ちたい!

 

いつも船宿のレンタルのライフジャケットを借りて使っていましたが、そろそろ自分のライフジャケット欲しいな〜カッコいいよなぁ〜と思い、今回決心してダイワの腰巻きライフジャケットを購入しました!

 

ダイワのDF-2220(コンパクトライフジャケット(ウエストタイプ自動・手動膨脹式))

f:id:ikuo00uk:20201213155958j:image

 

オレンジのライフジャケットは、釣り初心者感が否めない

船に乗る際は必ず桜マークつきのライフジャケットを着用する必要があり、どこの船宿でもだいたいレンタル貸し出してくれるのですが、レンタル品の見た目がやっぱりちょっとダサい

もちろん安全であることに変わりありませんし、腰巻きにしても何か釣れるようになるとか大きく変わるわけではありません。(コスパ的にも一番安い)

身を守るという視点では何の問題もないオレンジのライフジャケットですが、やっぱりオレンジのライフジャケットを着るとどうしても釣り初心者感が否めないんですよね。周りを見渡すと皆さんちゃんと自前のライフジャケットを持っていて、どうしても浮いちゃうんです。

f:id:ikuo00uk:20201201221122j:image

(オレンジのライフジャケット着用中。いかにも釣り初心者感が出てしまう)

 ということで、釣りは見た目からや!と思い切って今回買うことにしました!

 

桜マークつきライフジャケットが必要です

国土交通省では平成30年2月(2018年2月)から「すべての小型船舶の乗船者」に桜マークつきライフジャケットの着用を義務化しています。対象になるのは、すべての「小型船舶の乗船者」ですので、遊漁船の船長は勿論の事、遊漁船に乗る僕らお客さんも対象です。

 

違反すると?

乗船者にライフジャケットを着用させなかった船長(小型船舶操縦者)には違反点が2点付き、船舶免許の再講習を受けなくてはなりません。

違反点数が累積して行政処分基準に達すると、最大で6ヶ月の免許停止になります。

つまりいつも通っている船宿さんに迷惑がかかってしまうのです!

 

桜マークつきを買うべし

f:id:ikuo00uk:20201201221452j:image

ライフジャケットには「桜マークあり」と「桜マークのないもの」に大別できます。国土交通省が試験を行って安全基準への適合を確認したライフジャケットには、 桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)があります。このマークがついているものを買う必要があります。

 

ライフジャケットの種類を調べてみた

ライフジャケットの形状ですが、メジャーなものとしては、大きく「ジャケット式」「腰巻(ウエストベルト)式」「肩掛式」の3種類があります。先程のオレンジ野ライフジャケットはジャケット式と呼ばれるもので、海に落ちても安全に浮いてくれます。ダサい以外は最強です。

 

肩掛け式のライフジャケットはこういうやつです。ジャケット式ほど邪魔されず、使っている人もよく見かけますね。主にコマセ釣りの時に着ている方が多い気がします。

腰巻き式よりは数千円安いものが多く、お値段的にもお買い得なものが多いです。ただ個人的には肩こりしそうだなと思ったのと、実際に試着した時に身動きしにくそうな印象があり、今回はパスしました。

 

ダイワの腰巻きジャケットを購入しました

f:id:ikuo00uk:20201213155841j:image

腰巻きのライフジャケットは見た目が良い感じになるのと、動きのある釣りをする時も邪魔にならなそうだと思いダイワの腰巻きのライフジャケットを購入。お値段は18,000円でしたがメーカーを選ばなければもう少し安く買えます。ただ本音はもうちょっと安くあって欲しい…

ダイワとシマノなどそれぞれ見ましたが、最終的にはデザインで判断しましたw

 

購入したのは、ダイワのDF-2220 コンパクトインプレーダブルライフジャケット

f:id:ikuo00uk:20201213155958j:image

2020年の春に出たダイワの新作です。

■国土交通省型式承認品(小型船舶用救命胴衣TYPE-A)
収納時は軽量かつコンパクトでありながら、落水の際にはベルトに沿ってしっかりと気室が膨脹する”レールシステム”を搭載。

 

素材
表地:ナイロン100%
気室:ナイロン100%(浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上)

ウエストサイズ
フリー:70~100cm

 

f:id:ikuo00uk:20201213160331j:image

開けるとこんな感じです。結構コンパクトで使いやすい。

 

各メーカー機能やサイズ感がそれぞれちょっとずつ違いますが、大きな差異は無いのでデザインで決めるのもありかなぁと思います。

 

今回買ったダイワのDF-2220(コンパクトライフジャケット(ウエストタイプ自動・手動膨脹式))は、持ち運びもコンパクトになるので、普段使ってるパッカンに収納できて楽です。

 

実際使ってみた感想

冬の時期だからか?マウンテンパーカーの上から着用していたのですがちょっとずれやすい印象でした。思った通り邪魔にならず、あとは初心者感が無い!!(この日はレクチャー受けてたので、初心者感でしたがw)

 

これからも長く釣りはやっていくので、ここらで初心者感を脱出できたのは良かったです。釣りをこれから趣味にしていきたい人は是非買うことをお勧めします。

その際は見た目的な観点や、動きやすさからも腰巻きが個人的にはおすすめです!!

 

今回紹介したダイワの腰巻きライフジャケットはカラーも豊富ですので、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?