釣り初心者の船釣り・海釣り記録

釣りが好きで茅ヶ崎に移住した会社員。釣行記録や釣り初心者に役に立つ記事、茅ヶ崎生活を発信しています。相模湾、東京湾、千葉県外房などを中心に船釣りしています。

屋上BBQに最近はまり中!自宅BBQに最適な炭はこれ!

こんにちは!お盆休みにコマセマグロ・カツオ2連戦を予約していたのですが、残念ながら台風接近によりどちらもキャンセルに.. 猛暑で台風が来るシーズンも早まっているんですかね、残念です。

シケ予報で釣りに出れないので今日は最近ハマりだした自宅でできるBBQに最適な炭についていろいろ調べたので記事に残していこうかなと思います!

 

屋上BBQにハマり中

先日都内から茅ヶ崎に引っ越した記事を書きましたが、今回の物件はバルコニーがついており、比較的広く屋上でBBQをするのを楽しみにしていました。ただ自宅BBQの難点は、煙!!!実家は田舎の方だったので庭でBBQしてもそこまで迷惑がかかりにくかったのですが、住宅街の中でBBQするとどうしても気になってしまいます。

 

個人的な自宅BBQの炭の選び方は、「煙が立ちにくい」ことと、「匂いがそこまでしないこと」、火の付きやすさはそこまで気にしないのですが、できたら付きやすいほうが良いなぁというくらい。

 

一番最初に使った炭は、このマジック炭

茶色い袋ごと燃やせて、着火剤不要でとても便利なためよく外のBBQでは使っていたのですが、これは自宅BBQには不向き!!というのもマレーシア産のマングローブが原料に使われている黒炭のため、煙がよく出てしまうんですよね。あとは匂いもすこし気になってしまいます。

[キャンパーズコレクション 山善] マジック炭

[キャンパーズコレクション 山善] マジック炭

  • キャンパーズコレクション(Campers Collection)
Amazon

 

そんななかいろんな先人におすすめされたり、調べて見つかったのがこちらの炭!!

ロゴス(LOGOS)のラウンドストーブ

ロゴスの炭は、着火加工成形炭というもので、「成形炭」とは、炭となる原料を加圧して、成形してから炭にしたもの。成形炭の原料は、主にオガクズや木炭の粉、ヤシガラなど。「エコココロゴス」の原料には、ヤシガラを使用。一般的に、ヤシガラ炭は、煙臭が少なく、火力が強いと言われています。

 

2人でBBQをするときなどは、小さいの3つ分で1時間ちょっとは楽しめますし、大人数のときは、大きいラウンドストーブと小さいラウンドストーブを組み合わせれば、高火力で楽しめます!

 

実際にやってみるとほとんど煙が出ず、そこまでご近所迷惑になりません。1番最初火をつける時は、少しだけ煙が出ますが、それでもマジック炭などに比べると微々たるものですし、火がつききれば煙は立たないので安心です。

f:id:ikuo00uk:20220819224405j:image

小さいラウンドストーブであればこれくらいのコンロで、1〜2時間楽しめますしお肉から野菜、魚まで焼けます。

 

自宅BBQの炭で、悩んでいる方はぜひ使ってみてください〜!