釣り初心者の船釣り・海釣り記録

これから釣りを趣味にしたいと思っている釣り初心者の方に参考になる記事や釣行の記録を残しています。東京湾や千葉県大原、相模湾を中心に船釣り・海釣りしています。

東京湾で釣ったアジを居酒屋に持ち込んで美味しく頂いてきた

f:id:ikuo00uk:20210110142604j:image

皆さんは友人同士で釣りに行ったあと、釣った魚をどうしようか悩んだことはありませんか?釣りはしてみたいけど釣った魚を捌けなくて不安な方や、捌けるけどたくさん釣れたら処理するのが面倒くさいと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に初めて釣りをされる方は魚の扱いに困る方も多いはず。自分で釣った魚を居酒屋に持ち込み、プロの料理人に捌いてもらって美味しく頂きビールを飲みたい!そして手ぶらで帰りたい!そんな釣り初心者でも満足できるプランを今回は紹介します。

(※この記事は2019年夏に友人3人と行った東京湾でのLTアジ釣行後、居酒屋に持ち込んだ記事になります)

今回の釣り・魚持ち込みプラン

今日は午後からなので深夜や早朝に移動しなくても大丈夫なプラン。釣り初心者で朝早いのは嫌な方でも楽しめるプランです。ちなみに同行したメンバーは2人が船釣りどころか釣り自体が初めての釣り初心者ですので、釣り初心者の方でも参考になる情報だと思います!

・11時ごろ木場駅に集合

・深川吉野屋さんでLTアジの午後船に参加

・門前仲町の「釣り人」さんに魚を持ち込み

・銭湯で汗を流す

・宴会スタート!

深川吉野屋さんのLTアジ午後船に参戦

東京の木場駅から歩いて5分にある深川吉野屋さんにLTアジの午後船にお邪魔します。何度もLTアジでお世話になっている初心者にも優しい船宿さん。

深川吉野屋さんではゴールデン・ウィークが終わった5月中旬からだいたい9月まで、夕まずめアジ船という名前で、午後からアジ船を出港しています。朝早く起きるのが大変な方や、家族連れ、釣り初心者の方、電車で行ってビールを飲みながら釣りがしたい方にもオススメのプランです。

f:id:ikuo00uk:20210110133024j:imageちなみに午後船では、帰り際に美しい夕陽と東京湾を堪能して帰ることが出来ます。こういう景色が見れるのも船釣りならではの魅力ですよね。

 

この日は小型のアジが多く、サビキ釣りで楽しむ!

この日のアジのポイントは、アクアライン付近。いつもの川崎方面では無く千葉寄りのポイントでした。小型が多めという情報を船長から聞き、普段のビシアジ用のハリス10号、2本針の仕掛けでは無くサビキ釣りの仕掛けで底から2〜3メートルを狙います。初心者の友人にレクチャーをしながらコマセを撒いていくと気持ちの良い竿先の震え!15センチ近くの可愛いアジが釣れました。

ハヤブサ(Hayabusa) 蓄光スキン 船サビキ アジ・イサキ レッド 10-3 SS300-10-3

(東京湾のLTアジに行く際はこういったサビキ仕掛けを一つ持っていくとどんなサイズのアジにも対応できて便利ですよ!)

 

この日は釣りを初めて20分も立たないうちに全員アジを釣り上げ、ボウズ回避。取り込みでバラしてしまうこともたくさん有りましたが、活性が高く棚まで落とすとすぐにアジが喰ってきます。アタリがでてもすぐに釣り上げずに少しずつコマセを撒き、ゆっくり巻き上げながら誘っていくとサビキ5連でアジが釣れ上がりました〜〜!

f:id:ikuo00uk:20210110132852j:image

その後もアジの活性が高く、仕掛けを底まで落とすとコマセを撒く前にアジが喰ってくるまさに入れ食い状態😂釣りが初めての友人も、「めっちゃ簡単に釣れるじゃん!」とテンションが終始高め。釣りデビューの方にはとても良い日でした。

f:id:ikuo00uk:20210110132902j:image

時折25センチ近い良型のアジも上がってきます。

良型のアジが上がるとこれはお刺身だ!とか小さいアジが上がれば、なんだよ南蛮漬けか〜〜みたいに友人同士ワイワイしながら釣りを楽しみます。

開始から数時間で4人合わせて100匹近いアジが釣れてしまったので、予想よりも速く納竿。船中大爆釣だったので船も1時間速く帰船しました!これだけたくさんアジを確保したなら途中から泳がせ釣りとかやればよかったかな..wと今記事を書いていて思います。

ちなみに釣ったアジを触るのが怖い釣り初心者の方はこういった魚を掴めるフィッシュグリップを買っていくことをおすすめします。アジはそのまま掴むと手を怪我することもあるので、初心者の友人にも持参してもらいました。

第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップミニMC ブラック フィッシュクリップ フィッシングプライヤー フィッシンググリップ 釣り 

釣った魚を門前仲町の釣り人さんに持ち込みます

木場駅からお隣の門前仲町にある、釣った魚の持ち込みOKで、調理してくれる居酒屋「釣り人」さんにアジを持ち込みます。ちなみに釣った魚の持ち込みには事前予約が必要です。本来は午前船のみ対応していますが、今回はちょっと提供に時間がかかるかもしれないという条件付きで午後船でも持ち込みOKにしてくれました。釣ったアジが調理されて出てくるまで、ビールで乾杯しながら料理が運ばれるのを待っていると...

まずはアジのお刺身〜〜〜!f:id:ikuo00uk:20210110133028j:image

 

新鮮なアジは脂が乗っていて、しかもコリコリと食感もあってとても美味しい。夏に釣れる東京湾のアジは脂がのって本当に美味しいんですよね..! このあとアジのナメロウもでてきて、まずは釣ったアジを生食で楽しみながらビールを飲みます! 

小さめのアジは南蛮漬けで!
f:id:ikuo00uk:20210110133010j:image

甘酸っぱいタレが絡んで、酒がすすむ笑

小型のサイズのアジを使った南蛮漬けなので、骨までまるごと美味しくいただきます。


f:id:ikuo00uk:20210110133014j:image

アジの素揚げもおつまみ感覚でいただく。塩とレモンなのに本当に美味しい。これはハイボールと一緒に美味しくいただきます。

 

アジフライはふわふわ〜!ソースをかけなくても、旨みたっぷりです!
f:id:ikuo00uk:20210110133021j:image

写真をトリ忘れましたが、アジの塩焼きも出ました。全部新鮮なので飽きることなく美味しくいただきました!ちなみにこれだけ調理してもらって調理代は一人あたり2,000円とお手頃価格。ビールや他のおつまみと合わせても一人5,000円以下で済む良心的な価格でした!

 

ぜひ東京湾での友人との思い出作りに釣ったアジの持ち込みプランやってみてくださいね!東京湾でのLTアジで釣果を伸ばしたい方はこちらも参考にしてみてくださいね〜

 

www.fishing-tokyo.com